プランごとに変わる葬儀|桐ヶ谷斎場の豊富な弔い方

最後の別れの費用を安く

葬式

相場、内訳を知り賢く契約

東京で葬儀を安くすませるために注意したいことは、葬儀社のペースで契約しないことです。そのためにはあらかじめ東京における相場を知っておき、その金額が適切なのか、判断できるようにしておくことが大切になります。また、内訳の詳細をしっかり把握することも必要です。具体的には、葬儀本体の費用、飲食接待費などがあります。これらを含んだ額なのか、後で追加料金が発生することがないよう、確定させておきましょう。こうした点をはっきりさせるためには、事前に複数の東京の葬儀社に見積もりを依頼することが、不可欠です。葬儀社によってプランの内容、価格、サービスの範囲にはばらつきがあります。比較検討を行い、納得できるプランを提示してくれる業者を選びましょう。

人気の家族葬、直葬

東京で人気の葬儀のスタイルの一つは、家族葬です。家族、近しい親族、知人などだけで行う規模の小さい葬儀となっています。参列者が少なくなるため、費用を抑えられる点が、人気の理由です。また、本当に親しかった人のみで見送れる、葬儀形式が自由に選べる、なども魅力です。もう一つの人気上昇中の葬儀が、直葬です。これは通夜や告別式を省略し、火葬だけを行うもので非常にシンプルなのが特徴になっています。その分、費用を大幅にカットできること、そして自宅に連れ帰り儀式に追われず、ゆっくりお別れができることが、この直葬のメリットです。葬儀に手間やコストをかけたくない、故人との別れの時を大切に過ごしたい、というような人を中心に、人気となっています。